人々に和みと潤いを与え心豊かな生活の場を提供する

ワイナリー情報

フリーニ(トスカーナ)

前のページへ戻る

現在、フリーニ農園はマリア・フローラ・フリーニとロベルト・グエッリーニが運営しており、70年代初頭からブルネッロとロッソ・ディ・モンタルチーノを販売しています。ロベルトはエレガントなフリーニスタイルを造り出すに相応しい人物であり、シエナ大学の犯罪法律の教授も務める信頼ある人物です。フリーニ農園の耕作面積は約100ヘクタール。標高380〜450mの選び抜かれた上質の場所ではオリーヴを栽培し、エクストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイルも生産しています。フリーニのぶどう畑は、モンタルチーノから3〜4km離れたブルネッロの伝統的な認定地区(南東)に位置しており、約7ヘクタールの広さの泥灰質のガレストロ土壌です。
フリーニでは特に最新設備が完備されているわけではありません。まさにその土地と葡萄のみが純粋に産み出す高品質のワインなのです。