人々に和みと潤いを与え心豊かな生活の場を提供する

ドメーヌ・アラン・ブリュモン シャトー・ブースカッセ 2012

フランスフランス
赤・フルボディ

伝統品種タナ主体の濃厚なスタイル

粘土と石灰岩の土壌に植えられたタナは、非常に濃厚でエレガントな果実味と、なめし皮や鉄分など動物的な香りを持つワインに仕上がります。ジューシーな凝縮感のあるブラックベリー、イチゴジャムやプラム、さらにタナ特有の心地よいタンニンが感じられます。
販売価格
¥3,088
ヴィンテージ
  • 印刷する
  • お気に入りリストに追加

基本情報

商品コード 06509 バーコード 4571215610170
容量 750ml ケース入数 12
生産国 フランス 生産地域 南西地方
格付け ACマディラン
品種 タナ65%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%、カベルネ・フラン10%
種類 スティルワイン
味わい フルボディ 飲み頃温度 18℃
アルコール度 14.5% コルク
合う料理チーズ ハンバーグ、ビーフシチュー、鴨のコンフィ

詳細情報

土壌 粘土と石灰岩。ワインの骨格、バランス、豊かさを形成し、長期熟成の可能性をもたらします。
栽培 15-20年
発酵 マセラシオン期間:3-6週間
発酵温度 28℃
熟成 シュールリー方式で、1-2年使用の樽による
熟成期間 12-14ヶ月
産地詳細 モンテュスの畑は、大きな石ころの急斜面で南向き。ぶどうの成熟を促す、暖かく水はけの良い土壌です。
ラ・ティルの畑はカステルノー・リビエール・バス地区にある区画で、シャトー・モンテュスから数マイルの場所にあります。ぶどう畑は南南西に面し、ぶどうの成熟には最適な暖かい、水はけの良い土壌です。
ブースカッセ VVの畑は、粘土と大理石様石灰岩の混成土。
これらのテロワールを受けて、ドメーヌ・アラン・ブリュモンのAOCワインは、骨格、バランス、豊かさを形成し、長期熟成の可能性をもたらします。
ワインメーカー アラン・ブリュモン
その他 残糖度 : 0.53 g/l
受賞・ポイント歴 ワインスペクテーター 2015年7月31日号 91ポイント(2009)
ワイン・エンスージアスト 92ポイント(2008)
ワインスペクテーター 88ポイント(2006)
ワインスペクテーター 89ポイント(2001)
ワイナリーの詳細情報を見る