人々に和みと潤いを与え心豊かな生活の場を提供する

サンタ・マルゲリータ プロセッコ スペリオーレ・ディ・ヴァルドッビアーデネ ブリュット NV

イタリアイタリア
白・辛口 高評価

上品さと気軽さを兼ね備えたプロセッコ!

『2013年まで4期に渡り、あのACミラン公式認定プロセッコに認定!』
軽快な酸と上品なコクのバランスが秀逸で、アペリティフとしても、特別なシチュエーションにも最適な1本です。
販売価格
¥2,268
ヴィンテージ
  • 印刷する
  • お気に入りリストに追加

基本情報

商品コード 06231 バーコード 8003930001088
容量 750ml ケース入数 6
生産国 イタリア 生産地域 ヴァルドッビアーデネ
格付け ヴァルドッビアーデネ プロセッコDOCG
品種 グレーラ(プロセッコ)100%
種類 スパークリング
味わい 辛口 飲み頃温度 4-6℃
アルコール度 11.5% コルク
合う料理チーズ 魚やチーズを使った前菜、魚を使ったメイン料理。

詳細情報

土壌 氷堆積土 / 所有畑100%(標高350-500m)
栽培 樹齢8-35年/剪定:12-3月/栽培密度:3500本/haor 61万本
発酵 14-16℃に温度管理されたステンレスタンクにて、18-20日間発酵を行う。ベースとなるワインは圧のかかったタンクに入れられ、発泡を加えられる。6気圧に達したら、発酵を止め、安定させる為、-4℃に冷やされる。
発酵温度 14-16℃
醸造方法 シュールリー/スキンコンタクトは行わない
熟成 ステンレスタンクにて熟成
産地詳細 ピノ・グリージョ産地情報:アディジェ川流域は、トレント州とヴェネト州が接する所で、質の高いワインが造られる地域です。谷は広大で、川があるお蔭で、土壌の砂利質は肥えており、ブドウはミネラル豊かに仕上がります。土壌は、石を含んだ、中程度の細かさの堆積土。栽培は様々な試行をこらしていますが、何より、標高が高い産地の為、昼夜の寒暖差が大きく、その為、ワインは香り豊かで、フレッシュなスタイルに仕上がります。最も多く用いられる仕立ては、ギュイヨと棚仕立てで、単位収穫量は最大で12トン/haです。収穫は、9月前半から行われ、全て機械は使わず、手摘みで行われます。

プロセッコ産地情報:コネリアーノとヴァルドッビアーデネの近郊の丘に広がる畑は、土壌は氷堆石土(氷河が運んできた堆積土)で、昼夜の寒暖差が大変大きい場所にあります。また、地方特有の品種が栽培されています。
その他 フィルタリング(0.45ミクロン)を行う/清澄にはベントナイトを使用
受賞・ポイント歴 ワイン・エンスジャースト(2011) 87点
2013年まで4期に渡りACミラン公式認定プロセッコ
“SAKURA” Japan Women’s Wine Awards 2016 ダブルゴールド