人々に和みと潤いを与え心豊かな生活の場を提供する

テロワール・ハンター ソーヴィニヨン・ブラン レイダ 2015

チリチリ
白・辛口 数量限定 スクリュー

研ぎ澄まされたクリアな酸がエレガントな果実味と見事調和。

ライムや、グレープフルーツ、カシスの葉、微かな青唐辛子、フェンネル、火薬の香りを感じられます。フレッシュで、凝縮された果実味を感じるバランスのとれた味わいです。繊細なミネラル感と複雑味のある余韻が長く続きます。
テロワールハンターは、新たなプレミアムチリワインを創造する革新的なプロジェクトです。今までの足跡(セントラルヴァレーでの伝統的なワインメイキング)から離れ、チリの多様なテロワールの可能性を追求し続けています。
販売価格
¥3,780
ヴィンテージ
  • 印刷する
  • お気に入りリストに追加

基本情報

商品コード 03115 バーコード 7804315002185
容量 750ml ケース入数 12
生産国 チリ 生産地域 レイダ・ヴァレー
格付け DOレイダ・ヴァレー
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
種類 スティルワイン
味わい 辛口 飲み頃温度 10℃
アルコール度 13.5% スクリュー
合う料理チーズ 牡蠣のグリル、シーフードマリネ、メカジキの香草焼き、熟成した山羊チーズ

詳細情報

土壌 堆積岩チョーク質土壌。西向きのゆるやかな斜面。
発酵 ステンレスタンク、全量の約8%を新樽以外の樽で発酵。
発酵温度 14℃
醸造方法 低温でマセラシオンを行う。MLFは行わない。
熟成期間 瓶熟期間:6ヶ月
産地詳細 ウンドラーガ社は、1885年に設立されたチリ最古のワイナリーの一つです。今日では、チリを代表するワイナリーとして世界70ヶ国以上で親しまれています。
ワイナリーはフランシスコ・ウンドラーガ氏より、マイポ・ヴァレーの中心地に創設され、以降は、チリ固有の自然環境や気候を活かし、それぞれの品種の個性とテロワールの多様性をワインに反映させるワイン作りを行うとともに、チリのプレミアムワインの可能性を示したパイオニアです。
ウンドラーガ社は130年間にわたり伝統を重んじながら、テロワールや品種の個性を活かし、美食にも合うワイン作りを行っています。
その他 自社畑100%
T.H.(テロワール・ハンター)は、チリのワイン造りに於いて革新的なプロジェクトです。
チリでは100年を超すワイン造りの歴史を経て、慣例を打ち破り、リスクをとって、気候や土壌、地形の多様性を表現するぶどう栽培を再開発しています。南北4,000キロを超し、海抜6,000メートルに及ぶ変化に富んだ地形は、伝統的にぶどう栽培が行われてきたセントラル・ヴァレー以外にも多くの生産地の可能性を持っています。
T.H.は、個性的、革新的で希少な、産地の特性を最大限に表現したワイン造りを追及しています。
受賞・ポイント歴 ソムリエ ワイン アワード2014 シルバー(2012)
ワイナリーの詳細情報を見る