人々に和みと潤いを与え心豊かな生活の場を提供する

ビーニャ・レアル グラン・レセルバ 2009

スペインスペイン
赤・フルボディ

パーカー氏絶賛ワインの最高峰

果物やナッツの凝縮したアロマに、樽熟成由来のコーヒー、なめし皮、トーストやスパイスのアクセントが溶け込んだ濃厚で複雑な香り。まろやかな第一印象からパワフルでしっかりとしたストラクチャーへ移り変わり、長い余韻へと繋がります。タンニンは滑らかで洗練され、ワインに溶け込んでいます。長期熟成のポテンシャルが高いワインです。
販売価格
¥5,832
ヴィンテージ
  • 印刷する
  • お気に入りリストに追加

基本情報

商品コード 01817 バーコード 8410591000488
容量 750ml ケース入数 6
生産国 スペイン 生産地域 リオハ・アラベサ
格付け DOCaリオハ
品種 テンプラニーリョ95%、グラアシアーノ5%
種類 スティルワイン
味わい フルボディ 飲み頃温度 18-20℃
アルコール度 13.5% コルク
合う料理チーズ 牛赤身のステーキ、鴨胸肉のロースト、羊の炭火焼、熟成したハードチーズ

詳細情報

土壌 石灰粘土質土壌
栽培 リュットレゾネ 手摘み 標高475m 南向きの畑 樹齢30-40年 ゴブレ様式
発酵 ステンレスタンクで10-12日間。
発酵温度 28-30℃で発酵。
醸造方法 熟成前にオークバットでマロラクティック発酵を行う
熟成 225Lのアメリカンオーク(70%)フレンチオーク(30%)で樽熟成
熟成期間 樽熟成24ヶ月、瓶内熟成36ヶ月
産地詳細 コンパニア・ビニーコラ・デル・ノルテ・デ・エスパーニャ(通称:クネ)は、DOCaリオハのリオハ・アルタ地区のアロにある家族経営のワイナリー。現CEOは5代目のビクトール・ウルティア氏。アロにある醸造所は1879年に設立し、品質の高いワインを生産することに力を注いできた。現在3つのワイナリーとリオハ・アルタと、リオハ・アラベサに合計550haの自社畑を所有。
『スペインワインで初の世界No.1に』2013年、ワインスペクテーター誌にて世界中の数千にも及ぶワインをテイスティングし、トップ100ワイナリーを厳選したランキングで、C.V.N.E.を代表する「Imperial Gran Reserva 2004」がスペインのワインとして初めて1位を獲得という快挙を成し遂げた。
【Cune】1879年設立。スペインのオフトレードマーケットで販売額第2位。
【IMPERIAL】1920年設立。フェリペ皇太子の結婚式で使用。2013年ワインスペクテーターでNo.1ワイン。
【Vina Real】1920年設立。王室のワインという名で王室御用達。
その他 残糖1gr/L以下
受賞・ポイント歴 パーカーポイント 94ポイント(2008)
パーカーポイント 92ポイント(2007)
ワイナリーの詳細情報を見る