人々に和みと潤いを与え心豊かな生活の場を提供する

シャトー デスクラン ウィスパリング・エンジェル 2015

フランスフランス
ロゼ・辛口 高評価

淡い色合いから想像できないほどリッチで革新的ロゼワイン

フレッシュ&フルーティーであり、きれいな酸味としなやかな質感を持ち合わせたロゼワインです。赤スグリ、白桃など様々な品種をブレンドした事で生まれる複雑性のある果実味が長い余韻として残ります。
販売価格
¥4,320
ヴィンテージ
  • 印刷する
  • お気に入りリストに追加

基本情報

商品コード 01120 バーコード 3760167974169
容量 750ml ケース入数 6
生産国 フランス 生産地域 プロヴァンス地方、コート・ド・プロヴァンス
格付け ACコート・ド・プロヴァンス
品種 グルナッシュ53%、サンソー17%、シラー12%、ロール(ヴェルメンティーノ)6%、カリニャン6%、ムールヴェドル2%、その他4%
種類 スティルワイン ロゼ
味わい 辛口 飲み頃温度 11-13℃
アルコール度 13.5% コルク
合う料理チーズ エビやホタテなどを使った小籠包、豚肉のしゃぶしゃぶ、ラタトゥイユ(夏野菜のトマト煮込み)

詳細情報

土壌 石灰質及び粘土質
栽培 75%のぶどうは信頼のおける農家より購入、25%は自社栽培ぶどう使用。光学機械での選果。リュットレゾネ。
発酵 空気接触をできるだけ避ける為、除梗の後、若干破砕します。
発酵温度 7-8℃にて温度管理
醸造方法 ステンレスタンク、スキンコンタクト、MLF、シュール・リー
産地詳細 シャトー デスクランはボルドー等でワインビジネスを成功させ続けてきたサーシャ・リシーヌ氏がシャトーの運営を担い、 前バロン・フィリップ・ロートシルトの製造責任者であるパトリック・レオン氏がワイン生産の指揮を執っている、今までにない高品質のロゼワインを生産するワイナリーです。
サーシャの父は元ジャーナリストで、ボルドーを中心にワイン生産を手掛けていました。その関係もあって、サーシャ自身も学生時代からワインツーリズムの会社を設立し、ソムリエとしても活躍しました。ディレクターのパトリックはバロン・フィリップ・ロートシルトで約20年間活躍した鉄人です。彼は元々サーシャの父の会社で勤務していたことから、この最強タッグが生まれました。
このシャトーは2006年の設立ながら、樹齢80年を超えるグルナッシュを中心に、最良のぶどうを使用したワイン造りを行っています。パトリックの経験に基づくワイン造りにサーシャのワインビジネスの手腕が加わり、多くの雑誌やジャーナリストから賞賛を浴びています。
ワインメーカー パトリック・レオン
その他 シャトー デスクランは南フランス、プロヴァンスに50haほどの自社畑を所有し、その多くは40-50年程の樹齢のぶどうの樹を有します。そのうちの約4haに関しては樹齢80年以上の古樹が植わっており、最高キュヴェのガリュスに惜しみなく使用されます。また、すべてのキュヴェにおいて、シャンパーニュメゾンのように数十種類のロゼワインを巧みにアッサンブラージュすることにより、繊細かつ複雑性のある味わいのロゼが生み出されています。

品種補足
*ティボーレン:イタリアを起源とするフランス プロヴァンス地方に古くから伝わ
受賞・ポイント歴 デキャンター・ワールド・ワイン・アワード2015 金賞(2014)
ワイン スペクテーター 90ポイント(2011)
ワイン スペクテーター 90ポイント(2009)